庄野潤三ファン掲示板

350920

無題 - ナカムラおばちゃん (女性)

2022/07/18 (Mon) 16:26:45

佐伯一麦氏の「Nさんの机で」田畑書店を読んでいて、佐伯氏が木山捷平短編文学賞選考会の帰りに徳島県立文学書道館で行われていた「庄野潤三の世界展」の展示を見た話が書かれていました。佐伯さんにとっての庄野潤三さんが書かれていて楽しかったです。

Re: 無題 - どくたーT@管理人 (男性)

2022/08/15 (Mon) 08:31:12

ナカムラのおばちゃんさま
返信が遅れ申し訳ありません。
佐伯くんは私の高校の一年後輩で、とはいえ、個人的には全く面識がないのですが(笑)、その活動に関心を持ってみています。といいながら、「Nさんの机で」は未読です。
佐伯一麦さんと庄野潤三の交流は庄野さんの生前からあり、佐伯さんが徳島の展覧会に訪問した話や、その後、「山の上の家」を訪問した話は、夏葉社の「山の上の家」への寄稿にもあります。現代を代表する私小説作家も、庄野さんを敬愛していることは間違いないようです。

Nさんの机で - ポウセ童子 (女性)

2022/09/01 (Thu) 21:42:17

ナカムラおばちゃん様
管理人さま

教えていただいた『Nさんの机で:ものをめぐる文学的自叙伝』を拝読しました。

「筆記具」の章に「庄野潤三の世界展」に関する文章があり、「スーツケース」の章には佐伯氏がロンドン見物の際に『陽気なクラウン・オフィス・ロウ』を携えてテンプルを歩いた・・・などの記述がありました。

庄野先生や井伏鱒二氏への敬愛の念が伝わってきました。

名前  性別:
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.